けいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/28(水)

<<   作成日時 : 2007/03/29 02:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

会社において、衛生管理や福利厚生って
ある程度きちんとした制度・体制を作っておく事が
義務なんじゃないですかね〜。

私の勤めている会社には、救急箱すらないんですよ?
そんなのってありなんでしょうか?

ちょっと前になりますが、紙のふちで手指を切ってしまった時、
絆創膏すら貰う事ができませんでした・・・。
その時はどうしたかというと、
自前で持ち込んでいたティッシュペーパーを傷口に巻き付けて、
その上からセロテープでぎゅうぎゅうに締め付けて止血しました。
その上である程度血が止まってから、
自前のメンソレータムのリップクリームを塗り付けて直しました。
全て自前ですよ?会社は何もしてくれない。

もっとも、社員50人足らずの小さな会社なんで、
保健室の様な設備がないのはしょうがないとしても、
救急箱すら用意していないなんて・・・。
一応、産業医の契約はしていて、月一で会社に来て貰って
診断してもらう事ができる様にはなっているんですけど、
それだけなんです。
それも、見て貰うかどうかは個人の責任だから・・・だって。

それから、今月頭頃から転勤になって勤務先が都内になったんですが、
初めて勤務する支社なんで周りの様子が分からないので、
会社の総務の人に支社近くの調剤薬局の場所を教えて下さいって聞いたら、
「知らないから自分で探せ」って返ってきたんですよ。
結局ネットで近くの病院を探してその近くまで行ってみて、
辛うじて存在していた1軒の調剤薬局に、先の産業医の先生に書いてもらった
処方箋の薬を処方してもらったんですけど・・・。
お陰で昼休みは全てつぶれて、昼飯も食べられなかった。

こんな事ってあっていいんでしょうか?
それとも、会社というものはその程度のものなのでしょうか?
それとも、社員50人足らずの小さな会社だからでしょうか?
会社の総務ってこんなもの?衛生管理って言葉だけ?

福利厚生にしたって、「社員同士の親睦を深める事」にしか金を出してもらえず、
代わりに社員教育の為に出費するって言いだしているんですが、
これだって、例えば個人で健康管理の為にスポーツジムに通う時の会費の補助とか、
仕事に起因する病気・怪我の治療の為の費用の補助をするとか、
自宅のローン返済の補助に充てさせてもらえるとか、
そういった事があってもいいと思うんですが・・・。
実際やっている企業もある様ですし。
ところが、ついに今年から社員旅行すら廃止されてしまいましたから、
何の為の福利厚生なんだか・・・。

会社の会計上の税金逃れの為の口実作りに利用されているとしか思えない。
ひどい会社ですわ、全く。

その他にも、残業代カットやら無給で時間拘束して社内勉強会に参加させたり、
「派遣業務はしない」と謳って社員募集をしておきながら、
実態は「請負業務」とは名ばかりの派遣業務ばかりやっている。
無断欠勤や遅刻の罰則を規定しておきながら、ほとんど適用せず、
その為に社員が甘く見て、無断欠勤・遅刻、おまけに居眠りのし放題。
まさに、野放しの無法地帯と化してます・・・。
ひどい時は社員の半数が無断欠勤や遅刻で、朝会社に居ない・・・。


実名を出す訳にはいかないので、ちょっとオブラートに包んで(笑)
・埼玉県所沢に本社が、東京都清瀬に支社がある。
・昨年末に中国に子会社を設立した。←明らかに低賃金の労働力狙い(笑)
・名前と違って今は医療関係の仕事はほとんどやっていない。
・経営陣は全て一族で、社長と専務が夫婦、副社長は専務の姉の夫。社長の娘も入社済み。
・コンピューターのシステム開発をしているくせに、自社のHPはほとんど更新されない(笑)
こんな会社なんです。(知っている人が見たら分かっちゃうか・・・。)

労基署等の担当監督省庁に細かく監査に入って欲しい位・・・。
本当に監査が入ったら、どの程度ボロが出る事か(笑)
と言っても、内部告発したからって、どの程度動いてくれるか・・・。
所詮、お上ですからね〜。

あ〜ぁ〜、いつも愚痴ってばかりだけど、
今日はいつにも増してって感じになっちゃったな・・・。
でも、明日は色々と楽しいWebラジオを聞ける日だから、
少しは楽しい事を書けそうだな。

それを期待しつつ、今日はこの辺で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

3/28(水) けいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる