けいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/27(水)

<<   作成日時 : 2007/06/28 00:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日も平凡な一日。
でも今日は給料日だったので、ちょっとホクホク(笑)
そのほとんどが家賃やら光熱費やらに消えていくんだけどね・・・。

そして私の給与体系が「裁量労働制」となっているので、
今月はその新査定の提示される日。
毎年6、12月末に改定される事になっているので。
てっきり減額されるものと思っていたのに、
すずめの涙ほどではあったが増額になっていたのでちょっと驚いた。
つい数ヶ月前に社長に大目玉食らって、
散々怒られたというのに・・・。
う〜ん、ナゾだ。

それとも今回持ち上げておいて次回落とす、
アメムチ作戦の一環なのだろうか?

どうも世間一般ではこの「裁量労働制」というのは
労働者側に不利な契約形態だそうで、
そんな事も知らずにただ単に手取りが増えるからという理由で
変更してしまった私はまずかったらしいのだが、果たして?
ちなみに「裁量労働制」と「年俸制」とは全くの別物だそうで。

今のところ、私は「やらされている仕事がつまらない」事以外は、
残業もなければ長期・遠地への出張も無いし、
比較的楽に仕事をさせてもらっている感があるのは確か。
と言っても、その理由に「腰の治療の為に
毎日治療に通っているから」という事があるからなのだが。
腰が完治すれば(そんな事はありえないが)、
また過酷な労働が待っている事は目に見えているのである。
2日前の月曜日のブログに書いた様に、
いつ私も派遣社員の様に出張先に飛ばされる事になるか・・・。
ビクビクしながら過ごしているのです。

3〜4年前に1年半ほど経験済みなので、
もう2度と経験したくないというのが本音。
あの時の事を思い出すと今でも身震いが・・・。
腰痛は悪化したし、喘息気味にもなったし、
体力・筋力は底なしに落ちてゆくし、
徹夜の連続で慢性的な睡眠不足には陥るし、
それでいて体重だけは天井知らずで増えてゆくし・・・。
おかげでその頃の健康診断は
「いつ大病を患ってもおかしくない!」ってな具合だったのだ。
ちなみに、その頃の体調不良の名残は今でも。
唯一体重だけは激減させましたがね。
2年近くかけて20kg減、我ながらよくやったけど、
そろそろ反動がきそうで怖い。

そんなこんななこの会社、
完全受託開発の精神や建前すらどこへやら・・・
ってな感じなのですが、
現状ではすがり付いていくしかないのかもしれない・・・。

あとは精神力次第という事で、
その為にも日々の精神力補充の為の日課になっている
アニメやWebラジオ、ブログのチェックは欠かせない。

今日も帰宅後は5時間以上こちら関係に費やしていますよ。
光回線、繋ぎ放題にしてからいったい何時間ネットに繋いでいるのやら(笑)
ちなみに今月はここまで150時間以上(笑)
これしか趣味が無いというのも考え物かとは思っているんですがね。
かと言って、ゲーセンやらギャンブルに金をつぎ込む事は考えられないし。
まだしばらくこの状態が続くんだろうな〜。

う〜ん、何か変われる為のきっかけが欲しい・・・。
いっその事、転職しちまうか〜?(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

6/27(水) けいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる