けいちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/2(木)

<<   作成日時 : 2007/08/03 02:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「若手の指導は難しい」というのを実感させられた一日。

「こういう情報が欲しいから調べて」と指示すれば
1〜2割の説明でほぼ理解してくれて
こちらの要求したものに近い結果をきちんと出してくれる奴もいれば、
「これからこの様に調べていって、次はこうして・・・」
と、延々と手順を事細かに説明&指示してやってすら
その通りの作業をできずに目的の結果を出してくれない奴もいる。

まぁね、人それぞれ個人差があるのは重々承知しているから、
指導する側のやり方も色々工夫しなければいけないのは
分かっているのだけれど、それにしても今日に限っては、
目標点10へ到達する為の手順を1から10まで
事細かに説明してやったにもかかわらず、
しかも自分自身でメモを取っていたにもかかわらず、
3〜4程度の所までしかできない・・・
という体たらくを見せられてしまった。
しかも、報告・連絡・相談もろくにできない。
どう考えても社会人としては失格でしょう。

試しに、説明直後に「じゃぁ、これから何をどうすればいいのか
自分の言葉で説明してみて」って言ってみたら、
なんと、1〜2程度の事しか説明できない状態だった・・・。
「説明はうまくできないんですけど・・・」だと。
努力しようという意欲が全く感じられない。


自分の頭で考えようとしないという事なのか、
ただ単に理解能力が足りずに追いついてこれないだけなのかは
分からないが、これからどの様に教育していけばいいのだろう・・・?

何か、OJTという経営者側に都合の良い言葉に言い包められて、
使い物にならない奴を押し付けられてしまった気分。
これがまだ今年入社したばかりの新人というのなら我慢できるが、
そうでないからまた性質が悪い。

おまけに非常に面倒な今回のプロジェクト。
昨日今日の北海道出張で入手してきてくれた情報次第では
今後とんでもない事態になる可能性も秘めているというのに、
その上こんな面倒まで押し付けられて・・・。

はぁ、経験年数を重ねて後輩を多く抱える様になるというのも
ある種、考え物ですな〜。

さ〜て、明日はどんな話が待ち受けているのやら・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

8/2(木) けいちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる